一般病棟

HCU(ハイケアユニット)

HCU(ハイケアユニット)では、重症度の高い患者さんや術後リスクの高い患者さん、密な観察が必要な患者さんを対象とした高度急性期医療を提供しています。ナースステーションはオープン化されており、いつでも観察できる体制になっています。

3階西病棟

内科系と外科系の混合病棟となる、急性期一般病棟になります。
内科系では主に、繰り返す肺炎(高齢に伴う誤嚥性肺炎)、尿路感染、イレウス、心不全、肝不全などの患者さんが入院しています。
外科系では、整形外科、消化器外科、乳腺外科、脳外科の患者さんが入院しています。乳腺外科は、当院のブレスト(乳腺)センターと協働しながら、乳がん患者さんの術前から術後のケアに当たります。整形外科や脳外科の患者さんは、早期に集中したリハビリを行う当院の回復期リハビリテーション病棟へ移っていただきます。そのための橋渡し役も担っています。