病院からのお知らせ

リハビリ公開講座を実施しました

10月26日(火)に専門職対象の地域リハビリテーション公開講座を新型コロナウイルス感染症の感染拡大を鑑みて、ハイブリッド型(Zoomを活用したオンライン形式+会場参加)で開催いたしました。今回は『東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨災害を通じたJRATの知見と経験』と題して、和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座  三上 幸夫 准教授にご講演をいただき、災害時の役割の把握、関連組織とのネットワークの構築の大切さを学びました。院外の関係職の方々も大勢オンライン参加して下さり、今後の地域ネットワーク構築のきっかけになったと感じています。