病院からのお知らせ

小学生への「がん教育」が報道で取り上げられました

紀和病院が橋本市、橋本市教育委員会、伊都医師会とスタートさせた小学生へのがん教育「紀和学校~生命(いのち)の授業~」。

この活動は全国的にも珍しく、小学生へのがん教育は和歌山県でも初めての試みとなりました。児童と保護者に授業参観形式で、がんの知識と予防の大切さに触れ、「YES NOクイズ」や「グループトーク」など、趣向を凝らした授業を展開しました。

平成28年度からは橋本市内全15校の小学校で実施していきます。

【掲載紙】

9月16日 橋本新聞

9月26日 朝日新聞

9月29日 毎日新聞

9月30日 読売新聞