病院からのお知らせ

第2回在宅でがんを生きる市民公開講座のご案内

 第2回在宅でがんを生きる市民公開講座

 

チームで担う在宅医療-ゆめ病院システムを用いて-

 演者:医療法人英裕会 横手クリニック               院長 横手英義先生

 

自宅で大往生「ええ人生やった」と言うために~がんが治らなくても家で最期まで~

演者:福井県おおい町国保名田庄診療所所長                               演者:自治医科大学地域医療学                         演者:臨床教授 中村伸一先生

 

開催日:2016年7月9日(土)

開 場:13時30分~

開 演:14時00分~16時00分

会 場:橋本商工会館8階(橋本市市脇1-3-18)

参加費:無料

 

地域の皆さんに在宅医療に興味をもっていただき、終末期のイメージが「怖い、しんどい」ばかりではなく、生きるのが一番つらい終末期を迎えた患者さんやご家族にとって、医療とどのように関わりあえるのかを知っていただき、笑顔で安心して地域のなかで生きていける、そんな講演会にしたいと思っています。

皆さんお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

 

【お問合せ】0736-34-1317(代表)