病院からのお知らせ

日本ホスピス緩和ケア協会の認定を受けました

当院では、今年度から日本ホスピス緩和ケア協会が主導して開催されたホスピス・緩和ケア病棟の認定制度に向けた取り組みを行い、認証を受けることができました。

認定制度はホスピスのケアの質を評価・公開することによりすべての施設で質の高いケアが提供されること、社会から信頼される施設となることを目的として実施されています。

具体的には以下の3点の実施が求められます。

1)協会が毎年行っている施設概要・利用状況調査に回答し、結果を社会に公開する=公開

2)自施設評価共有プログラムを実施する=自律

3)第三者からの評価(遺族による評価:J-HOPE研究)を受ける=謙虚