病院からのお知らせ

リハビリテーション公開講座を実施しました

一昨年度末より新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みて、開催を見合わせておりました地域リハビリテーション公開講座ですが、7月31日(土)に初めてハイブリッド型(Zoomを活用したオンライン形式+会場参加)の講演会を開催いたしました。今回は『自立支援につながる福祉用具の考え方』と題して、当院の松下隼也作業療法士が講演を行いました。今後も新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえて、オンライン形式での実施を視野に開催していく予定です。