和歌山県内初 乳がん専門センター

〒648-0085 和歌山県橋本市岸上23-1

地図を見る

受付時間 AM8:00~11:30/PM12:30~16:00 0736-34-1255

TOP > 乳がん検診

乳がん検診

日本人女性のがんの中でも最も多いとされている乳がんを発見するための検査です。
乳がん検診は、早期発見・早期治療はもちろん、病気そのものを予防することを目的に行われており、早期に発見されると9割以上が治るといわれています。
自己検診を行うとともに、しこりとして触れないような早い段階でがんを見つけるために、検診を受けましょう。

専門医による一貫した治療

1.毎日実施

住民検診や企業検診など事前申し込みが必要ですが、毎日実施しております。
*予約制
午前9:00~11:30
午後13:30~16:00

2.看護師、放射線技師は女性が担当

いつでも女性スタッフが対応させていただきます。

3.火曜日は女性医師による検診

医師、看護師、放射線技師とも女性ですので安心して検査を受けていただけます。
第一火曜日担当医:センター長 梅村 定司となります。

4.NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構認定の医師・放射線技師・装置

皆さまに安心して検診を受けていただけるよう、検査精度を維持しております。

5.読影認定医によるマンモグラフィ画像のダブルチェック

6.伊都橋本地方・紀の川市・五条市・企業などの乳がん検診実施機関

対象年齢 各市町村にてお問い合わせ下さい
検査項目 問診・視触診・乳房X線検査(マンモグラフィー)
読影認定医によるマンモグラフィー画像のダブルチェック
自己負担金 各市町村にてお問い合わせ下さい

7.夜間乳がん検診

働く女性や忙しい女性のために紀和ブレストセンターでは夜間検診を行っております。
いつまでも生き生きとすてきに働く女性の方に多くでも受診していただきたいと思います。

実施日 毎月第一火曜日(祝祭日と重なった場合は第二火曜日となります)
時 間 18:00~20:00(予約制)
場 所 紀和病院
検査対象 住民検診・無料クーポン券・企業検診・自費検診

8.ジャパン・マンモサンデー(JMS)日曜日検診

日曜日に乳がん検診を受けられる日です。「ジャパン・マンモグラフィーサンデー(JMSプログラム)」は多忙な平日を過ごす女性のためにNPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が全国の医療機関に呼びかけた「10月第3日曜日に全国どこでもマンモグラフィー検査が受診できる環境作り」への日本で初めての取り組みです。

実施日 10月第3日曜日
時 間 9:00~17:00(予約制)
場 所 紀和病院
検査対象 住民検診・無料クーポン券・企業検診・自費検診

9.子宮がん検診との同日受診予約システムの導入

スムーズな婦人科検診のために

「乳がん検診と子宮がん検診。同じ日に済ませることはできないの?」
「自分自身でいろいろと電話をして日程の調整をするのが面倒で…」といった声が、住民の方からの要望として頂いていました。
そこで『乳がん検診と子宮がん検診を、電話予約にて同一日に両方の検診が受診できる一括した予約システム』を提供いたします。同日受診の予約窓口は紀和病院 健康管理センター。当センターが子宮がん検診実施医療機関の産婦人科へ「同日受診希望」の連絡をし、乳がん検診と子宮がん検診が同日で受診できる日程を調整します。最短だと、午前もしくは午後の「半日」で、どちらも受診することが可能です。

~ 紀和病院 健康管理センターへ予約の電話申込み~

乳がん検診と子宮がん検診との同日受診の予約が出来ます。
紀和病院 健康管理センターへ予約の電話 0736-33-5160をして下さい。
「○○市の乳がん検診と子宮がん検診の同日受診をしたい紀和花子です。○月○日に、○○産婦人科との予約をお願いします。」※ご希望日時は、複数の候補日をお教え頂ければ調整がスムーズです。

~ 紀和病院 健康管理センターから子宮がん検診実施医療機関へ連絡 ~

ご希望の日時などをお伺いし、当センターからご希望の産婦人科へ連絡をします。産婦人科と連携を取り合いながら、日程調整を行います。同日受診の日程が確定しましたら、予約日時をお伝えいたします。これで乳がん検診と子宮がん検診の同日受診の予約は完了です。

~ 予約当日 ~

持参していただく物:各市町村が発行した乳がん・子宮がん検診受診券、健康保険証

予約の日時に各医療機関へご来院ください。

10.検診から精密検査までのスムーズな移行

通常検診で異常を指摘された場合、精密検査(超音波検査や生検)は改めて別の日に診察予約を取る必要がありますが、当センターでは患者さんの不安を軽減するため、検診で異常が認められた場合は同日すみやかに精密検査を行い、保険診療を開始します。

乳がん検診の流れ

~ 住民検診対象の方 ~
自治体により異なります
市役所へ受診券を受け取りに行く、または市役所から受診券が郵送されてくるなどがあります。
~ 予約方法 ~
完全予約制となっております
住民検診 乳がん検診のみ 0736-34-1255
住民検診 乳がん・子宮がん同日検診 0736-33-5160
夜間乳がん検診・マンモサンデー 0736-33-5160

予約の電話をしてください。
「○○市の乳がん住民検診を受診したい橋本 紀和子です。予約をお願いします」

~ 乳がん検診当日 ~
紀和病院にて受付をして下さい。
*紀和ブレスト(乳腺)センターは、紀和クリニック内にありますが、乳がん検診は紀和病院にて受付しています。
持参していただく物:受診券、健康保険証、診察券(お持ちの方)
~ 問診票記入 ~
乳がん検診経験の有無、月経周期、妊娠・出産・授乳の有無、かかった病気、家族歴。    
乳房の痛みの有無などの基本的な事実を把握するために問診票へ記入していただきます。 慌てずゆっくり、正直にお答えください。
~ マンモグラフィー撮影もしくは乳房エコー検査 ~ 
自治体により異なります
マンモグラフィ:乳房のレントゲン撮影。女性放射線技師が担当します。
乳房エコー検査:乳房の超音波検査。
~ 診察 ~
撮影したマンモグラフィーや乳房エコーをもとに、医師が診察します。
万が一、異常が発見された場合は、同日で診療を開始しますので、改めて診察予約を取っていただく必要はありません。
~ 乳がん検診結果通知 ~
受診日から約2~3週間で、紀和病院 健康管理センターよりご自宅へ郵送します。

乳がん検診(実費)

乳房マンモグラフィー検診(予約制)

検査項目 問診・視触診・乳房X線検査(マンモグラフィー)
読影認定医によるマンモグラフィー画像のダブルチェック
検診金額 ¥8,050-(税込)

乳房エコー検診(予約制)

検査項目 問診・視触診・乳房超音波検査(エコー)
読影認定医によるマンモグラフィー画像のダブルチェック
検診金額 ¥6,380-(税込)

実施時間案内

火曜日は女性医師が担当します
マンモグラフィー撮影はいつでも女性診療放射線技師が対応します

検診に関するご予約・お問い合わせ
医療法人 南労会 紀和病院 健康管理センター TEL・FAX:0736-33-5160