• 標準
紀和病院
0736-33-5000
紀和クリニック
0736-34-1255

透析室

透析のご案内

当院では透析アミロイド症の予防・手根管症候群の発症の抑制・貧血改善の目的で、水質管理を積極的に取り組み、適切な水質管理を実施しています。
また、かゆみやイライラの抑制・透析中の血圧の安定・食欲不振の改善報告がある On-Line HDF や On-Line HF を行なっており、他に、血液濾過透析・血液濾過・アセテートフリーバイオフィルトレーション等を行なうことも出来ます。
必要に応じて透析室以外(HCU・病室)でも透析を実施することができ、透析業務とは別に、腹水濾過濃縮再静注法・血液吸着・血漿交換等にも対応出来る様に取り組んでいます。

透析食(弁当)

管理栄養士より塩分・リン・カリウム等を調整し患者さんに合わせたお食事(弁当)を提供しています。
〔一食 500円(税込)午前の方で希望者のみ〕

休憩室・更衣室

長時間の治療や送迎などにも配慮して、ゆっくり休んでいただけるテーブル席の広い休憩室があり、男女別の畳敷きの更衣室には、お一人ずつの個人ロッカーを完備しています。

安心の透析環境

人工透析

29台[すべてベッド]

透析時間

診療時間
午前(9:00~) ×
午後(15:00~) ×
  • 患者さんそれぞれに入室時間を設定させていただいております。

緊急時対応 紀和病院 医事課直通
TEL. 0736-33-5000

透析液水質向上への取り組み

開設以来透析液の清浄化にいち早く取り組み、常に安定した超純粋透析液の供給を可能にしています。

下肢病変への取り組み

足病変の早期発見・治療につなげるために、すべての患者さんにSPP測定検査や足の観察(下肢末梢動脈疾患のチェック)を実施しています。

充実のアメニティ

明るく開放的な室内に、ゆとりのあるベッド間隔を用意し、各ベッドには液晶テレビを備えています。

結核患者収容モデル事業

厚生労働省の指定を受け、結核治療中の患者さんも安心して治療を受けていただくことができます。

万全な医療サービス

糖尿病合併症重症化予防を目的としたフットケア

糖尿病足病変に係る適切な研修を受けた看護師がフットケアや療養支援を実施しています。 また糖尿病看護認定看護師による相談も行っています。

管理栄養士による食事指導

管理栄養士が透析中、ベッドサイドに伺って栄養・食事相談を行っています。ライフスタイルにあった栄養指導を行い、ご希望があればご家族からの相談にも対応しています。

医療相談のご案内

医療費の公費負担制度、生活保護制度、他の福祉制度など公的支援のご案内を社会福祉士が共に考え解決できるように支援します。

送迎サービス

通院に伴う負担を少しでも軽減でき、快適な透析治療を受けていただくため、無料で送迎サービスを行っています。ご希望の方はお気軽におたずね下さい。
*患者さんの状況によってはお受け出来かねる場合もありますのでご相談ください。

臨床工学室