• 標準
紀和病院
0736-33-5000
紀和クリニック
0736-34-1255

消化器内科

診療内容

消化器内科では胃腸疾患、肝胆膵疾患と幅広い疾患分野を取り扱っています。胃腸疾患は内視鏡を用いて早期の診断治療を行っています。肝胆膵疾患では急性、慢性を問わず早期の診断、適切な治療を心掛けています。また、消化器癌の早期発見に努め、当院や近隣病院の外科との連携のもと早期治療にあたります。

対象となる主な疾患

消化管疾患

  • 逆流性食道炎、食道潰瘍、食道癌、食道静脈瘤
  • 急性胃炎、慢性胃炎、ヘリコバクターピロリ感染症
  • 胃潰瘍、急性胃粘膜病変、胃ポリープ、胃癌、MALT リンパ腫
  • 十二指腸潰瘍、十二指腸腫瘍、GIST
  • 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病など)
    5-ASA やステロイド療法だけでなく、CAP 療法や抗TNF-α抗体製剤を用いた治療を行います。
  • 大腸ポリープ、結腸癌、直腸癌
  • 大腸憩室炎、虚血性腸炎、感染性腸炎

肝胆膵疾患

  • ウィルス性急性肝炎、慢性肝炎(A,B,C,D,E,型肝炎、EB ウィルス、CM ウィルス)
    C 型慢性肝炎に対してDAA 経口療法も行います。
  • アルコール性肝炎、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)、薬剤性肝障害
  • 自己免疫性肝炎、原発性胆汁性肝硬変
  • 肝硬変、肝臓癌、良性肝腫瘍(肝血管腫など)
  • 急性胆のう炎、急性胆管炎
  • 胆石症、原発性硬化性胆管炎
  • 胆のう癌、胆管癌
  • 急性膵炎、慢性膵炎
  • 膵嚢胞性疾患、IgG4 関連疾患、膵臓癌

消化器関連の検査

()内は2017 年度の検査件数

  • 上部消化管内視鏡《内視鏡的胃瘻造設術を含む》(2248 件)
  • 食道静脈瘤結紮術および食道静脈瘤硬化療法(0 件)
  • 全大腸内視鏡(223 件)
    内視鏡的大腸ポリープ切除術(77 件)
    {腺腫内癌(3 件)、大腸腺腫(69 件)、その他良性ポリープ(5 件)}
    (注:個数ではありません)
    生検病理検査で確定:結腸進行癌(7 件)、直腸進行癌(2 件)
  • S 状結腸内視鏡検査(21 件)
  • ERCP(ERBD、EPBD を含む)(10 件)
  • 内視鏡的胃瘻造設術(7 件)

平成28 年度から、超音波ガイド下肝生検やソナゾイドを用いた造影超音波検査を予定しています。

担当医紹介

副院長 居平 典久(いひら のりひさ)

【経歴】

徳島大学 医学部(平成2年卒)

【資格】

  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本化学療法学会推薦ICD
  • 日本静脈経腸栄養学会所属TNT
  • 難病指定医
  • 身体障害者福祉法(肝臓機能障害)指定医

【所属学会】

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本化学療法学会
  • 日本静脈経腸栄養学会
  • 日本透析医学会

【ひとこと】

消化器疾患全般の診療と治療を担当させていただきます。経鼻内視鏡を用いた苦痛の少ない内視鏡検査、NBI(狭帯域光法)という新しい内視鏡システムや腎臓疾患をお持ちの患者様にも使用できる造影超音波検査を用いたより正確な画像診断を行い、地域の皆様に信頼される病院を目標に頑張ります。

【趣味】

スポーツ観戦(特に野球)、サイクリング、写真

消化器内科部長 出島 牧彦(でじま まきひこ)

【経歴】

京都府立医科大学(昭和62年卒)

【所属学会】

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本大腸検査学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本産業衛生学会
  • 日本職業・災害医学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本衛生学会

【ひとこと】

紀和病院からは、町石道がたどる山々や高野山の弁天岳、雪池山がみえます。

【趣味】

鉄道、作品の舞台やロケ地訪問