神経内科

診療内容

神経内科とは脳、脊髄、末梢神経、筋肉の疾患を対象としており、そこに生じた異常を様々な観点から原因探索を行い、治療を行う診療科です。疾患によりましては当院で対応困難な場合もありますので、適確な医療機関を紹介させていただきます。
症状としましては頭痛、めまい、脱力や麻痺などの筋力低下、しびれ、歩行障害、意識障害、痙攣などの症状でお困りの方の診察を行っています。
現在、近畿大学医学部神経内科の医師にて水曜日、木曜日に診察を行っています。
当院入院中の神経疾患をお持ちの患者様の診察も随時受け付けています。

なお、いわゆる「心の病」は守備範囲が異なるためご注意ください。

対象となる主な疾患

神経変性疾患
パーキンソン病/パーキンソン症候群
脊髄小脳変性症
筋萎縮性側索硬化症など
脳血管障害
脳梗塞
脳出血など
認知症
アルツハイマー病
レビー小体型認知症
特発性正常圧水頭症など
慢性頭痛
片頭痛
群発頭痛
筋緊張性頭痛
三叉神経痛など
筋疾患
多発筋炎
筋ジストロフィーなど
神経免疫疾患 ギラン・バレー症候群
慢性炎症性脱髄性多発神経炎
重症筋無力症
多発性硬化症など
感染症疾患
髄膜炎
脳炎など
てんかん
各種内科疾患に随伴する神経障害

など多岐にわたっています。

担当医紹介

非常勤医 三井 良之(みつい よしゆき)

【略歴】
和歌山県立医科大学(昭和63年)
近畿大学大学院(平成6年)
【資格】
日本内科学会 総合内科専門医
日本神経学会 神経内科専門医
【所属学会】
日本神経学会
日本内科学会
【ひとこと】
週1回の診察ではありますが、伊都・橋本の地域の皆様のお役に立てるよう、がんばります。紀和クリニック以外では近畿大学医学部附属病院で診察しております。
【趣味】
走ること・山歩き

非常勤医 濱田 征宏(はまだ ゆきひろ)

【略歴】
近畿大学医学部(平成17年)
【資格】
医学博士
日本内科学会 認定内科医
日本神経学会 専門医
難病指定医
臨床研修指導医
日本頭痛学会 頭痛専門医
【所属学会】
日本内科学科
日本神経学会
日本頭痛学会
日本末梢神経学会
日本神経免疫学会
【ひとこと】
体のあらゆる症状の原因探索を行い、治療することを得意としています。
また、神経難病は医師、家族、コメディカル、更に地域が一致団結して取り組んでいく必要性があり、少しでもお力になれるように頑張ります。