在宅療養後方支援病院

在宅療養後方支援病院とは

在宅療養されている患者さんやご家族が安心して自宅で過ごせるように、在宅医療担当医と紀和病院が連携して診療を行う制度です。

受入制度

在宅療養されている患者さんで(※注意事項参照)事前に在宅医療担当医より登録をいただいている患者さんに関し、在宅医療担当医が緊急時に入院が必要と判断したとき、紀和病院が24時間入院受け入れを行います。
やむをえず当院で入院治療が行えない場合は、当院が適切な医療機関をご紹介します。

在宅療養後方支援体制

在宅医療担当医様へのお願い

  • ご登録される患者さんに制度の紹介として「在宅療養後方支援病院について(患者さん用)」をダウンロードしてお渡しください。
  • 迅速に対応できるよう「入院希望届出書」の提出をお願いします。(様式1 PDF Word
    病状につきましては「診療情報提供書」も併せて提出をお願いします。
  • 登録後3ヶ月ごとに情報交換をします。
    期限が近くなりましたら地域連携室よりご案内致しますので、「診療情報提供書(継続)」の提出をお願いします。(様式2 PDF Word

注意事項

在宅療養後方支援病院に入院希望登録される場合、以下の点にご留意ください。

1、在宅医療担当医様で以下の在宅管理料を入院した日に属する月又はその前月に算定している患者さんが
  対象となります。
  区分番号C002 在宅時医学総合管理料
  区分番号C002-2 施設入居時等医学総合管理料
  区分番号C003 在宅がん医療総合診療料
  第2章第2部第2節第1款の各区分に掲げる在宅療養指導管理料(在宅自己注射指導管理料は除く)

2、1人の患者さんが複数の医療機関に当該届出を行うことは出来ません。
  患者さんが他に届出を行っている病院がないか必ずご確認下さい。

3、紀和病院は入院時に在宅患者緊急入院診療加算を算定します。

在宅療養後方支援体制